食べ物による口臭に困った時の対処法は?

大切な人にお会いするというのにニンニクのが効いている食事をしてしまった、これから会議だというのにニラがたくさん入った餃子を食べてしまった、等々口臭になる食べ物を食べてしまって弱った経験はないですか?

 

口臭の元になってしまう食べ物で知名度の高い物にニンニクがあります。

 

他の口臭の元となる食べ物にはネギ、ラッキョウ、ニラ、アルコール類などが挙げられます。

 

口臭 食べ物

 

口臭の元となってしまう食事の後の対処法は?

 

みなさんは口臭の元となってしまう食事の後、何をしてますか?

 

そこで消臭効果を発揮する食べ物やドリンクを幾つか紹介します。

 

  • 牛乳

消臭作用がある飲み物の一つとして牛乳を示す人はたくさんいらっしゃるのでは?

 

ではどうして牛乳が臭い消しの成果が期待できるか知っていらっしゃいましたか?

 

牛乳は脂肪分が悪臭の元となる物質を包み込んで臭いをセーブしてくれるのです。

 

 

牛乳はとりわけニンニク臭やアルコール臭の消臭に効果が見られるようです。

 

さらに、牛乳はもとよりチーズやヨーグルトも同じ様な効き目があるとされています。

 

 

  • レモン

レモンといった酸性の食べ物は唾液の分泌を促し、口臭を防止してくれるでしょう。

 

又臭いの元であるたんぱく質を分解、食べカスの腐敗や発酵を防止してくれるのです。

 

 

  • 梅干

梅干もレモンと同じく唾液の分泌を促すため、口臭を防いぎます。

 

また、たんぱく質を分解したり、食べカスの腐敗なども防いでくれます。

 

 

  • 緑茶や紅茶

お茶の葉に含まれるフラボノイドやカテキン、クロロフィルといった成分においては消臭作用や殺菌作用があって、飲むことによって口臭を防ぐ効果が期待できます。

 

緑茶や紅茶は食後に摂取すると効果が期待できます。

 

 

  • 繊維質が多くある野菜

繊維質が多い野菜を食べることによって歯間に挟まった食べカスを取り除き、口臭を防ぐ事ができます。

 

 

変わったところでは、青汁、シャンピニオンエキスも口臭を防ぐ物になります。

 

 

手軽にできる食事の後の対処法

 

口臭を防止する食べ物や飲み物といっても、口臭が100%消えて無くなるわけにはいきませんが、抑え込む効果はありますからチャレンジしてみてください。

 

もっと言うなら、そういった食べ物や飲み物を口にしたその後はキッチリと歯磨きをして、口の中をキレイにしましょう。

 

 

食べ物や飲み物だけじゃなく、手っ取り早く臭いを消せる物として良く知られている物に消臭効果のあるガム、タブレット等のブレスケアグッズが上げられます。

 

口臭防止に注目が集まり、スーパーやコンビニで簡単に手に入れることができるブレスケアグッズ。

 

手軽に持ち歩けるこういったアイテムをカバンの中に一つ入れておくとここぞ!という時に非常に役に立つでしょう。